maruttoひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 卑劣な中国への対処法

<<   作成日時 : 2012/09/19 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





ふむ…。
これは、どなたかが仰っていたことだが、100兆円のアメリカ国債を特別会計から日銀に引き取らせればいい。日銀と政府の間で資金が移動するだけ。
アメリカ国際という得体のしれないものが日銀の資産に移る。
日銀は100兆円の新規国債を政府に戻す。
これは、政府の債務が増えるということにはならないと。
ワシントンに対して、日米同盟のために日本はもっと強くならなければならない。デフレから脱却して初めてアメリカと日本は強固な関係になるからといえば良い。
日銀は嫌がるだろうが、100兆円そっくり日銀に引き取らせて、政府に戻す新規国債の中から10兆円をアメリカから空母を購入するために使えば、アメリカも文句は言わないだろうと。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
卑劣な中国への対処法 maruttoひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる